Oracle DataBase Bronze を受けようとしている

学校が終わり、Java Silver も受かり、基本情報はたぶん落ち、とりあえず手持ち無沙汰になったので、Oracle DB Bronze のテキストを買って帰ってきました。

早く就職しろって感じですよね、知ってます。ちゃんとそちらはそちらで進めてるんですけど、選考も1日2日で終わるものでもないので、合間に進めてみようっていう。

「資格取っても意味ない」は、良く分かる。が、何に意味を見出すのかは人それぞれ。私は普通に楽しいから取ろうとしてるのと、いったん知識を通り過ぎておくとその後諸々で「ああ、あれかな?」と若干脳裏によぎるのが個人的にはありがたかったりする。ゼロベースで何も知らないより、解決への道筋が立てやすくなる。そんな気がしている(気がするだけ)。

どのみち今書類出してる会社にスムーズに内定決まったとしても、勤務開始は11月だろうしね。10日くらいある。

  • 12c SQL 基礎
  • Bronze DBA 12c

Oracle Bronze を取得した、と言えるためには上記2つの試験に合格する必要があります。なんかこういう謎の仕組みがオラクルの試験には多くてよくわかんないんですけど、ま、とりあえず今回は「SQL」の方を攻めてみようかなと。実務でもおそらく普通に使う範囲の内容なので、むしろある程度はやっとくべき。

学校でSQLは一応学習したんだけど、特急で通り過ぎて気づいたら終了していたので、復習も兼ねつつ進めよっと。

しばらくは、就活とSQLと溜め込んでる旅散らかしをのんびり更新する日々を送ろ~~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。