2年間の制限つきで頑張ってみよう

東京大学の理科Ⅰ類を受験します。

猛烈にがんばる、みたいなことがしたくなりました。また、昔からテレビでたまにやる芸能人の大学受験企画がとても好きでした。いつかやってみたいとおもっていたので、一人で企画開始します。

仕事はやめません、社会人として働きながらやります。

仕事や家庭を投げ捨てて人生をかけての大勝負…は全くのギャンブルです、そんなことはしません。

大人の立場のまま、仕事も家庭も投げ捨てずにどこまでチャレンジできるのかを試したいとおもっています

学力の蓄えはゼロです。ぜんぶわすれました。中学校からやり直しの底辺レベルです。

最長で2年間の期限付きで挑戦します。来年2022年度と再来年2023年度受験の2回まで。

社会人入試や大学院入試ではなくて、東大の学部入試の一般受験で正面突破コースにします。

出願状況によっては理科Ⅱ類に変更するかもわかりませんが、いずれにしても理Ⅰか理Ⅱのみにしぼります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。