論理回路(加算回路とフリップフロップ回路)と命令アドレッシング

論理演算の考え方で回路を考える。プロセッサの動作原理。

▼復習用

集合と論理演算,正規分布と標準偏差

半加算回路

加算回路と順序回路は、論理回路で作られる。加算回路のうち、試験に頻出なのは半加算器。

半加算器

排他的論理和(XOR)と論理積(AND)の組み合わせで成り立つ。演算結果がXOR、桁上がりをANDで表現する。

全加算器

半加算回路、半加算回路、論理和(OR)で成り立つ。

チャタリング

接点のオンオフ時に発生するパルス。古いキーボードで1回しか押してないのに、何回も押したことになったりするアレ。

フリップフロップ回路

2つの安定状態を持つ順序回路(NOR)のこと。前の値を保持する。

部屋にある1つの同じライトを、別々のスイッチでそれぞれ付けられる状態。

いずれの入力も1にすることは不安定になるので、禁止されている。

命令

 

———-✂ 追記中———-