有限オートマトンと状態遷移表,BNF記法,逆ポーランド記法

有限オートマトンと状態遷移表

オートマトンは、処理手順アルゴリズムを定式化したもの。それを図に表したのが、状態遷移図。表で表したのが、状態遷移表。

BNF記法と再帰表現

BNF記法は、再帰的表現も可能。再帰的とは、自分の中にまた自分が含まれること。

ex. <文字列>::=<文字>|<文字列><文字>1)“::”=定義、”|”=または

逆ポーランド記法

演算子を非演算子の後ろに置く。コンピュータは(かっこ)がない方が理解しやすいため、このような記法がある。

[memo title=”abcdー⋇+”]

a+(b⋇(cーd))

[/memo]

[memo title=”x=(a+b)⋇c”]

xab+c⋇=

[/memo]

[memo title=”Y=(a+b)⋇(cー(d÷e))”]

Yab+cde÷ー⋇=

[/memo]

脚注   [ + ]

1. “::”=定義、”|”=または