職業訓練が始まって2週間経ったので雑感

2週間経ちました。今週は、ゴールデンウィークがあってさっそく10連休。1週間前から学校は全然進んでおりません。とりあえず今週やっていたことをまとめておきます。

10連休を経て思ったのが、やはり日々の隙間時間の中で勉強やビジネスを進めた方がはかどるという…。学生時代から分かっていたことではありますが、休みはありすぎても有効に活用するのは難しいものです。

4月から始めた新規ドメインのサイトを進めようかと思っていたんですが、嫌になり(笑)連休中は上記の本を自習していました。「苦しんで覚えるC言語」とのタイトルからはしんどそうな内容な気がするのですが、かなり初心者向けにかみ砕かれて書かれているので分かりやすいです。

なぜそのコードを記述するのか?をきちんと飛ばさずに書かれているところが、良いです。プログラミングに限らず、何かを初学者に教えるときに、その段階で上手く説明できないと(とりあえずそういうものだと思っておいてください)といった形で飛ばすこともありますよね。そういうのをなるべく無くして、理由を逐一説明してくれる本でした。

[card2 id=”251″]

[card2 id=”248″]

「苦C」に掲載されていた練習問題のプログラムを書いてみたりしました。かなり稚拙なコードで恥ずかしいですが、C言語始めて3日目とかで書いているやつなのでお許しください、、

あとはウェブカツに仮入部して少しだけやってみました。

私が言うのもおこがましいですが、たぶん教材はとても良いんだと思います。ただ…LPが情報商材のノリを引き継いだライティングで書かれていることと、他人の実名を挙げてアンチマーケティングしている部分(しかも結構、言葉が過激)が好きになれず、受講は見送りました。

学校で取り組んでいるJavaとC言語に集中しようと思います。

……………✂閑話休題……………

最近ますます「プログラマワナビー(笑)」とバカにされているツイートやブログ記事を見かけることが増えました。基本的に全部無視しています。(雑音が多すぎるので、自分のツイッターも鍵垢にしちゃいました…しばらく平穏に暮らします。)

ブログ業界でもワナビーがバカにされる風潮があって(既視感あるなぁ)という感じだったのですが、実はこれ、私がかつていた法曹業界でも同じような状況でした。「弁護士ワナビー」として学生をバカにするベテラン先生が、ツイッターでプチ炎上するのをよく見ていたものです。

低収入をバカにするのは自分が低収入だから、低学歴をバカにするのは自分が低学歴だから、将来が不安定になるよと警告してくるのは自分が不安だから、で大筋は合っていると考えております。

ついでにいうと、世の中や政治に物申し始めたり、何らかの事故や事件の被害者に寄り添って正義を語り始めたり、社会に対して怒りを表明し始めたりするのは、経験上、収入に不安がある人の行動だというのも体感としてあります(そういう親族を身近で見ていたからです)。

高収入の人が心の中では低収入の人をバカにしていたとしても、それをわざわざ口に出しません。高学歴も然りです。基本的に、高収入の人は低収入の人に興味ありませんし、高学歴の人は低学歴の人に全然興味ありません。

悪い意味とかではなくて、本当に興味がないと思ってます。それは私が高学歴・高収入の人たちの中で過ごしたことと、低学歴・低収入の人たちの中で過ごしたことと、両方に触れた経験があるからです。n=1なので、正しいかと言われると証明はできませんけど、体感として持っています。

なので、私は色々言われる業界ではありますが、年上の方の忠告は大事だと思いつつも、少なくともSNS・ブログ上の顔も名前も分からない匿名アカウントの意見には耳を一切貸さずに、自分の体験と経験に基づいて自分の頭で判断するようにしています(顔と名前と経歴を出している諸先輩方の意見は、かなり参考にさせていただいてますが…)。

今週も頑張るぞ~