文字表現,プログラミング言語,マークアップ言語

文字表現

Unicodeユニコード国際規格、2バイト。EUCコードを進化させて、アルファベットと数字だけでない、英語圏以外でも使えるように考案された(UTF=8)。

ASCIIアスキーコード:7ビットとパリティビットの合計8ビット。※数字とアルファベット位しか表現できない。

JISジスコード:ISOコードにカタカナや漢字を加えたもの。漢字1文字は2バイト

10進数形式

BCD:(0)10=(0000)2

ゾーン10進数:(0)10=(0000ゾーン 0000BCD2
符号は最下位の上位4ビット(正:1100、負:1101)

パック10進数:(0)10=(0000)2
符号は最下位4ビット(正:1100、負:1101)
※ 1バイト以下は0000を詰める(=パディング)

オブジェクト指向言語

処理をオブジェクトへの要求で表現する。代表的な言語はJava

Java

Javaソースコード→コンパイル→バイトコード→Java仮想マシン(JVM)→OS→ハード

JVMをかませるので、ハードとOSに依存しないのが特徴。違いを吸収してくれる。

[alert title=”Javaプログラム”]

  1. Javaアプレット:ダウンロードして、クライアント側で動作
  2. Javaサーブレット:サーバ側で動作

[/alert]

Python

オブジェクト指向のスクリプト言語。AI開発で好まれている。

Ruby

ウェブ系アプリでよく使われる。日本人が開発した。

スクリプト言語

手順を事前に記述。必要なときにマクロ。こういうテキストをスクリプトと呼ぶ。

  • JavaScript
  • Perl
  • PHP:ワードプレス

マークアップ言語

  • HTML:HP記述用。独自タグはNG
  • DHTML:HTMLの拡張仕様。W3Cが規格化した。
  • XML:企業間の文書交換(独自タグあり、文書構造の定義)
  • UML:クラス図・ユースケース図・シーケンス図